リトアニア

【バス+徒歩】シャウレイから「十字架の丘」までの行き方を徹底解説

 

リトアニア第4の都市シャウレイの中心街から、北に約12km。何もない平野の中にリトアニア最大の聖地「十字架の丘」があります。

周囲に駅などがないため、十字架の丘まではバスかタクシーで行く必要がありますが、金額的に考えるとやはりバスを利用したいところ。

そこで今回は、シャウレイ中心街から十字架の丘までのバスと徒歩を使った行き方をご紹介いたします。

bayashi
bayashi
誰でも迷わずに行けるよう、詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください!

 

シャウレイから十字架の丘への行き方概要

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シャウレイから十字架の丘方面のバスは、シャウレイバスターミナルから発車しています。バスを使ったアクセス方法は、まずシャウレイバスターミナルから、

①ヨニシュキス Joniškis方面のバスに乗り、ドマンタイ Domantai(十字架の丘最寄りバス停)にて下車(約20分)

②ドマンタイ Domantaiから十字架の丘まで2kmを徒歩にてアクセス(約20分)

となります。

※費用などの面からバスでの行き方をご案内していますが、時間の関係や歩くのが困難な方などはタクシーを利用するのも便利な手段です。バスターミナルの外で待っているタクシーは価格が高い傾向なので、バスターミナル内のインフォメーションでタクシーを呼んでもらうのがおすすめです。

ではここから詳しいアクセス方法を解説していきます!

 

スポンサーリンク

シャウレイバスターミナル 〜 ドマンタイ

バスターミナルで時刻表を入手

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ドマンタイで停車するバスの時刻ですが、バスターミナル内のインフォメーションセンターで時刻表をもらうことができます。

2019年11月現在の時刻表

時刻表の左側がシャウレイ〜ドマンタイ方面、右側がドマンタイ〜シャウレイ方面の時刻表です。だいたい1時間に1本あるかないか程度なので、あらかじめ乗るバスを決めておくほうが無難です。

また、日曜日は運休になる時刻もあるので注意してください。時刻表は変更されることも多いみたいなので、必ず最新の時刻表を確認するようにしてください。

またバスターミナル内には手荷物預かり所もあるので、荷物が多い方も安心です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ドマンタイへ行くバスの発着場所

ドマンタイの停留所に行くヨニシュキス方面のバスは、プラットフォーム12番から発車します。発車時間は時刻表通りですが、時間に余裕を持って行くようにしましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バス運賃は乗り込むときに運転手に支払います。片道0.84ユーロで現金のみなので、小銭を準備しておきましょう。

また、基本的に車内アナウンスはないので、運賃を支払うときにドマンタイで下車したいことを伝えておくとスムーズです。約20分でドマンタイに到着します。

 

ドマンタイ 〜 十字架の丘

ドマンタイの停留所に到着

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ドマンタイの停留所に着いたら、まずはバスで来た道を50mほど引き返します。前方に大きな十字架が現れるので、それが十字架の丘へ向かう道の目印です。

十字架の丘までは本当にずっと一本道なので、そのまま歩き続けていきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

孤独な一本道を歩く

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ドマンタイの停留所から十字架の丘まで約20分。ひたすら一本道を歩きます。

周囲には何もなく、広がるのは畑のみ。この日は霧も出ていたので、かなり不気味な雰囲気が漂っていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

途中で道路の右側に少し不気味な看板が現れます。ここまでくれば十字架の丘はもうすぐ近くです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

インフォメーションセンター

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

先ほどの看板も越えて進むと、前方にインフォメーションセンターが現れます。ここまで来れば十字架の丘はもう目の前です。

インフォメーションセンターではお土産物屋やカフェがあり、十字架の丘見学後の休憩などで利用することができます。

インフォメーションセンターのゲートをくぐって、十字架の丘に進みましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

十字架の丘へ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ゲートを越えたら整備された歩道を歩いていきます。前方にうっすらと大量の十字架らしきものが見えてきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

近くまで来ると、その十字架の多さに圧倒されます。到着したら思う存分、十字架の丘を堪能してください。

 

帰路

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

帰り道も十字架の丘から、ドマンタイの停留所まで歩きます。帰りのドマンタイの停留所は道を挟んだ反対側にあります。

基本的に時刻表通りにバスは運行していますが、たまに早く来たりもするようなので、時間には余裕を持って到着したほうがいいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

シャウレイバスターミナルおまけ情報

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

参考までですが、シャウレイバスターミナルはショッピングセンターと繋がっているため、様々な食料品やお土産を購入することができます。

バルト三国でよく見るスーパーマーケットのRimiも併設されているので、バスの待ち時間に地元の食料品などを購入してみてもいいでしょう。

またスーパーマーケット以外にも、ファストフード店やカフェも併設されているので、時間が潰すのには最適です。

個人的には、フィンランド発祥のハンバーガーチェーン「HESBURGER」で利用できる無料Wi-Fiが速くて便利だったので、インターネットを使いたい人にはおすすめします笑

 

おわりに

今回は、リトアニア最大の聖地「十字架の丘」の行き方についてご紹介しました。

バスを使ったアクセスの場合、ドマンタイのバス停から約2km歩く必要がありますが、歩くのが気にならない方であれば金額的にも安く、時間を気にせず散策できるバスでのアクセスがおすすめです。

これから十字架の丘に行く予定のある方は、ぜひ参考にしてみてください!

世界屈指の秘境!リトアニア最大の聖地「十字架の丘」を現地レポ! リトアニア北部の都市シャウレイ郊外の平野にたたずむ「十字架の丘」。 この場所はリトアニアの歴史の中でとても大切な場所とされ...

 

人気記事

海外旅行に持っていくべき3つのおすすめクレジットカード【年会費無料】

人気記事

「タウンライフ旅さがし」で海外旅行を無料一括比較!使い方やメリットなどを徹底解説!

ABOUT ME
bayashi
bayashi
旅 ギター ノスタルジー 聖地巡礼が好きです。 北ヨーロッパの小国ラトヴィアに留学してました。 普段はギターを弾きながら生きています。最近は映画やアニメの聖地巡礼にはまってます。
グーグルアドセンス 記事下




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です