Latvia

【タリンクシリヤライン】ストックホルム〜リガ間のフェリー予約方法

 

バルト海沿岸国を海上航路で繋いでいるフェリー運行会社「タリンクシリヤライン」

スウェーデン、フィンランド、エストニア、ラトビアなどの主要都市間を運行しており、ストックホルム〜リガ間のフェリーも就航しています。

今回は、スウェーデンの首都ストックホルム〜ラトビアの首都リガの区間を運行するフェリーの予約方法を解説いたします。

bayashi
bayashi
予約方法を画像付きで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください😌

 

【タリンクシリヤライン】ストックホルム〜リガ間のフェリー概要

引用:北欧トラベル

バルト海沿岸国の主要都市を繋いでいるフェリー運行会社タリンクシリヤライン。

ストックホルム〜リガ間のフェリー運行も行っており、豪華客船で約17時間のバルト海クルーズを楽しむことができます。

ストックホルム〜リガ間は、「Isabelle号」という全長170.9m、乗客定員2480人の規模の大型フェリーが就航しており、船内にはレストラン、バー、免税店などの施設が備わっています。

運行スケジュールとしては、①ストックホルム(17:00発) → リガ(翌11:00着)②リガ(17:30発) → ストックホルム(翌10:30着)となっています。

ストックホルム〜リガ間の運行スケジュール

 

【ストックホルム〜リガ】フェリーの予約方法

では、ここからストックホルム〜リガ間のフェリー「Isabelle号」の予約方法について解説していきます。

bayashi
bayashi
今回は、ストックホルム発〜リガ着の往復フェリーを例として解説していきます😌

 

まずは、タリンクシリヤラインのHPにアクセスしてください。HPは日本語にも対応しているので安心して予約することができます。

タリンクシリヤラインのHPにアクセスする

 

まずサイトにアクセスしたら、赤丸で印をした箇所選択します。ご出発日=往路希望日、大人=乗車人数、出発地=ストックホルム、目的地=リガを入力したら、次の画面に進みます。

 

次に、赤丸で印したように往路・復路それぞれの希望日をクリックします。

 

次に、画面を下にスクロールして、宿泊する客室のクラスを選択します。

客室クラスの横に表示されている金額は1部屋の金額になるので、複数人で使用しても金額は変わりません。つまり複数人で使用した方が、一人当たりの宿泊金額は割安になります。

今回の例でしたら、Bクラス(1〜2人様用)の客室を2人で利用した場合、往復150ユーロ(約18000円)になります。一人当たり約9000円で、宿泊と移動ができることを考えると、飛行機を利用するよりもかなりリーズナブルであることが分かります。

 

客室を選択後、下にスクロールすると船内での食事を予約することができます。事前に予約すると、船内のビュッフェレストランが10%割引になります。

船内には、他にもスペイン料理のタパスを食べられるレストランなど種類も豊富にあるので、個人的にはここで予約する必要はないかと思います。

 

客室のクラス、食事の予約を選択したら、「ご予約」をクリックします。

 

次に、赤丸で印をした携帯番号メールアドレス乗船者の名前などを入力してください。入力内容に間違いがないことを確認したら、「クレジットカード払い」をクリックします。

 

画面が切り替わったら、最後にクレジットカードの情報を入力します。入力後、「Complete」をクリックしたら、これで予約は完了になります。

 

予約完了後、先ほど入力したメールアドレスに上記のような予約確認票が送られてきます。

赤丸で印をした「Security Code(4ケタの番号)」は、フェリーターミナルでのセルフチェックイン時に必要になります。

当日は、この予約確認票を印刷して持参するか、スマホの画面で表示できるように準備しておきましょう。

 

おわりに

今回は、タリンクシリヤラインが運行するストックホルム〜リガ間のフェリーの予約方法についてご紹介いたしました。

ぜひ時間の許す方は、値段もリーズナブルで、時間も効率的に使えるフェリーで、ストックホルム〜リガ間のバルト海クルーズを楽しんでみてください!

下記の記事にて、搭乗時の手続きや、フェリーターミナルの場所、また船内の様子などを写真付きで紹介してるので、よかったらこちらも参考にしてみてください☺️

https://reichenbach54.com/2019/12/01/sweden-talink-silija/

 

人気記事

海外旅行に持っていくべき3つのおすすめクレジットカード【年会費無料】

人気記事

「タウンライフ旅さがし」で海外旅行を無料一括比較!使い方やメリットなどを徹底解説!

ABOUT ME
bayashi
bayashi
|ギター|ノスタルジー|聖地巡礼| アニメやゲーム、映画の舞台でギターを弾いてます。 聖地巡礼が趣味。アニメ・ゲームは主にkey作品。AIRは芸術、CLANNADは人生。Twitterでは定期的にノスタルジックなツイートをしています。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です