ギター処分方法

【ギターを売る3つの方法】おすすめはメルカリと買取専門店です【体験談】

 

不要になったギターを売りたいと考えているけど、どのような売り方がおすすめなのかな…。ギターを売った経験がある方のおすすめの売り方を教えてください。

今回はこのような質問に答えていきます。

 

この記事の内容
  • 【ギターを売る3つの方法】おすすめはメルカリと買取専門店です
  • 【徹底比較】メルカリ・買取専門店・リサイクルショップを比較
  • 【結論】価格相場が分かり時間がある人→メルカリ、時間がなく簡単に売りたい人→買取専門店

 

この記事を書いている僕はギター歴12年で、今まで5本のギターを売った経験があります。ギターを売る方法としては大きく3つあるのですが、その中でもメルカリと買取専門店での売却をおすすめしています。

この記事ではギターを売る3つの方法の紹介、またそれぞれの特徴を比較して、個々人に合う最適なギターを売る方法を解説してきます。

【ギターを売る3つの方法】おすすめはメルカリと買取専門店です

ギターを売る方法は、大きく以下の3つの方法があります。

  1. メルカリ(ヤフオク)で売却
  2. ギター買取専門店で売却
  3. リサイクルショップ(ハードオフなど)で売却

おすすめはメルカリとギター買取専門店です。
経験に基づいて解説していきます。

メルカリ・買取専門店をおすすめする理由

ギターを高く売ることができるからです。

メルカリであれば、メルカリというプラットフォームは利用しますが、あくまで個人間での売買になります。間に業者を挟む必要がないので、その分ギターを高値で売却することができます。

買取専門店も、基本的に高値で買取をしてくれます。最近では、経費を抑えるために店舗を構えていない専門店もあり、抑えたコスト分を買取金額に還元するシステムを取っています。

後で詳しく解説していますが、僕が売ったギターの場合、メルカリで売れた金額と買取専門店の査定価格はほとんど同じでした。

なので、基本的にギターを売却する場合は、メルカリ(ヤフオクでも可)か買取専門店で売る方法が個人的にはおすすめです。

リサイクルショップではジャンク品を処分しましょう

もう一つの売却方法として、リサイクルショップで売る方法もありますが、あまりおすすめしていません。

リサイクルショップは実店舗を運営しているため、どうしても人件費などのコストがかかっています。メルカリではそこそこの値段で売れるギターも、リサイクルショップでは二束三文にしかならないこともよくあります。

なのでリサイクルショップは、メルカリや買取専門店で売れないようなジャンク品のギターの売却に利用するといいでしょう。

 

スポンサーリンク

【徹底比較】メルカリ・買取専門店・リサイクルショップを比較

それぞれの特徴の比較を見ていきましょう。

メルカリ・買取専門店・リサイクルショップの比較

売却までの早さ 売却金額 手数料 送料 手続きの楽さ
メルカリ
(ヤフオク)
売上の10% 場合による
買取専門店 無料 無料
リサイクルショップ × 無料 無料

 

メルカリの特徴は、やはり高値で売却できる点です。ただ、ある程度中古ギターの価格相場を分かっている方が有利かもしれません。また、売上の10%の手数料と送料も売却金額に考慮する必要があります。加えて、落札者とのやりとりや、ギターの梱包・発送を自分でしないといけないので、手続きは若干面倒なことが多いです。

買取専門店は経験上、若干メルカリよりも低い買取価格になることが多かったです。ただ、手数料・送料がかからないこと、手続きの楽さを考えると、買取専門店も十分に検討してもいいギターを売る方法の1つだと思います。

リサイクルショップの特徴は、ギターを店舗まで持っていく必要はありますが、手続きは簡単な点です。ただ、買取金額が低いので、基本的には候補の最後になります。

【参考例】メルカリと買取専門店での売却(査定)金額を紹介します

参考例として、僕が実際に売却したギターのメルカリでの売却金額と、買取専門店での査定金額をご紹介します。

 

売却・査定したギター

  • メーカー:Fender Squire
  • 型番・モデル:Vintage Modified Jaguar 3-Color Sunburst
  • 税込定価:約50000円
  • 状態:2年ほど前に新品を購入。ライブで数回使用したのみで、状態はかなり良好。大きな傷もなく、専用ケース・トレモロアームなどの付属品は完備。

 

状態が良かったこともあり、買取専門店に査定依頼したところ、約15000円の査定金額になりました。

メルカリでの販売額は、送料込みの22000円。手数料などを差し引くと、手元に残った金額は約16800円でした。

22000円(売却金額) ー 2200円(手数料) ー 3000円(送料) = 16800円 

若干メルカリの方が高く売れましたが、落札者とのやりとりや、ギターの梱包・発送の手続き、売却までの時間を考えると、正直買取専門店の方が良いかなとも思います。

売るギターによっても違うと思いますが、実際の手元に残る金額はそこまで変わらないですね。

 

【結論】価格相場が分かり時間がある人→メルカリ、時間がなく簡単に売りたい人→買取専門店

結論として、相場が分かり時間がある人→メルカリ、時間がなく簡単に売りたい人→買取専門店がいいと思います。

個人的には自分で売却するのが好きなのでメルカリを利用することが多いのですが、そこまで売却金額が変わらないことを考えると、買取専門店の方がおすすめかなと思います。

ひとつ注意点として、初心者向けのギターセットなど比較的安価なギターを売却する場合は、メルカリをおすすめします。あまり安いギターだと、買取専門店は買い取ってくれないことが多いので。

 

これからメルカリに新規登録する方で、もしこの記事が参考になったと思われた方は、良ければ下記の招待コードをぜひ利用ください。登録した方と僕の両方に、500円のポイントが付与されます。

招待コード:BGWWMW

 

買取専門店での売却を考えている方は、下記の記事で「おすすめギター買取専門店3社」をニーズ別に紹介しているので、ぜひどうぞ😌

【ニーズ別解説】高額査定のおすすめギター買取専門店3社 今回はこういった質問に答えていきます。 インターネットで検索すると分かりますが、近...

 

というわけで、今回は以上になります。
最後までお読みただき、ありがとうございました。

 

人気記事

【無料体験可】ギター歴10年の僕がおすすめするギタースクール3校

人気記事

【ニーズ別解説】高額査定のおすすめギター買取専門店3社

ABOUT ME
bayashi
bayashi
旅 ギター ノスタルジー 聖地巡礼が好きです。 北ヨーロッパの小国ラトヴィアに留学してました。 普段はギターを弾きながら生きています。最近は映画やアニメの聖地巡礼にはまってます。
グーグルアドセンス 記事下




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です