Estonia

2時間で簡単アクセス!ヘルシンキからタリンまでのフェリー予約方法【タリンクシリヤライン】

 

バルト海沿岸国間を海上で繋ぐフェリー運行会社「タリンクシリヤライン」

スウェーデン、フィンランド、エストニア、ラトビアなどの主要都市間のフェリーを運行しており、近年はフィンランドからエストニアへ日帰り観光もできるヘルシンキ〜タリン間のフェリーが人気となっています。

そこで今回は、日本人の利用者も増えつつあるフィンランドの首都ヘルシンキ〜エストニアの首都タリンの区間を運行するフェリーの予約方法を解説いたします。

予約方法を画像付きで詳しく解説していきます☺️

 

ヘルシンキからタリンのフェリー概要

引用:北欧トラベル

バルト海沿岸国の主要都市を繋いでいるフェリー運行会社「タリンクシリヤライン」。

数あるルートの中でも近年、約2時間で気軽にヘルシンキからタリンへアクセスできるルートが人気を博しており、多くの日本人観光客が利用し始めています。

ヘルシンキからタリンへは、「スター号」「メガスター号」「エウロパ号」という3つの豪華客船が運行しており、どの客船にもレストラン・バー・免税店などが備わっています。約2時間の短い船旅ですが、船内の施設を最大限に楽しみながら、快適なバルト海クルーズができるようになっています。

運行スケジュールとしても、毎日必ず数本のフェリーが運行しているため、旅のスケジュールも組みやすいことが特徴です。朝に出港するフェリーに乗船して、夕方発のフェリーで帰るという日帰りクルーズを楽しむことも十分に可能です。

ヘルシンキからタリンのフェリー運行スケジュール

 

ヘルシンキからタリンのフェリー予約方法

では、ここからヘルシンキからタリンのフェリー予約方法について解説していきます☺️

今回は、ヘルシンキ発〜タリン着の往復フェリーを例として解説していきます!

まずは、タリンクシリヤラインのHPにアクセスしてください。HPは日本語にも対応しているので安心して予約することができます。

タリンクシリヤラインのHPにアクセスする

 

まずサイトにアクセスしたら、赤丸で印をした箇所選択します。ご出発日=往路希望日、大人=乗車人数、出発地=ヘルシンキ、目的地=タリンを入力したら、次の画面に進みます。

 

次に、赤丸で印したように往路・復路それぞれの希望する出港日・出港時刻のフェリーをクリックします。

 

次に、画面を下にスクロールすると、追加料金を支払うことで利用できるラウンジや客室を選択することができます。

しかし、ヘルシンキ〜タリン間は約2時間で到着するので、個人的には客室などの利用は必要ないかと思います。

ただ、夜間に出港するフェリーの場合は客室で宿泊することになるので、利用する客室のクラスを選択する必要があります。

 

画面をさらに下にスクロールすると、船内での食事などを予約することができます。事前に予約すると、利用料金が10%割引になります。

ラウンジ・客室の利用の有無、食事の予約を選択したら、「ご予約」をクリックします。

 

次に、赤丸で印をした携帯番号メールアドレス乗船者の名前などを入力してください。5ユーロを追加支払いすると、日時変更や予約キャンセルができる保険をつけることも可能になります。

入力内容に間違いがないことを確認したら、「クレジットカード払い」をクリックします。

 

画面が切り替わったら、最後にクレジットカードの情報を入力します。入力後、「Complete」をクリックしたら、これで予約は完了になります。

 

予約完了後、先ほど入力したメールアドレスに予約確認票が送られてきます。

赤丸で印をした「Security Code(4ケタの番号)」は、フェリーターミナルでのセルフチェックイン時に必要になります。

当日は、この予約確認票を印刷して持参するか、スマホの画面で表示できるように準備しておきましょう。

 

おわりに

今回は、タリンクシリヤラインが運行するヘルシンキ〜タリン間のフェリーの予約方法についてご紹介いたしました。

時間の許す方は、約2時間で気軽に移動できるフェリーを利用して、ヘルシンキ〜タリンのクルーズを楽しんでみてはいかがでしょうか。

下記の記事で、実際にヘルシンキ〜タリンのフェリーに乗船した様子などを解説いています。よろしければ、こちらの記事も参考にしてみてください☺️

https://reichenbach54.com/2020/02/21/helsinki-to-tallinn-talink-silija-ferry/

 

人気記事

海外旅行に持っていくべき3つのおすすめクレジットカード【年会費無料】

人気記事

「タウンライフ旅さがし」で海外旅行を無料一括比較!使い方やメリットなどを徹底解説!

ABOUT ME
bayashi
bayashi
|ギター|ノスタルジー|聖地巡礼| アニメやゲーム、映画の舞台でギターを弾いてます。 聖地巡礼が趣味。アニメ・ゲームは主にkey作品。AIRは芸術、CLANNADは人生。Twitterでは定期的にノスタルジックなツイートをしています。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です