Finland

【フィンランド】ヘルシンキのムーミンカフェを徹底解説!行き方・営業時間・メニューなど

 

ムーミンの作者であるトーベ・ヤンソンの生まれ故郷、フィンランドの首都ヘルシンキ。

このヘルシンキの中心部に、ムーミンの公式ライセンスを取得した「ムーミンカフェ」が営業しています。

日本でもムーミンカフェは数店舗営業していますが、今回は本場ヘルシンキのムーミンカフェに実際に行ってきました。

この記事では、本場のムーミンカフェの「場所・行き方」「営業時間」「カフェメニュー」「カフェで販売しているムーミングッズ」「店舗の内装」などを写真とともに徹底解説していきます!

 

本場ヘルシンキにある唯一のムーミンカフェ!行き方・営業時間は?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

現在、ヘルシンキにて唯一営業しているムーミンカフェ「Moomin Cafe Helsinki」

以前はヘルシンキ市内に数店舗あったようですが、運営会社の資金繰り悪化により閉店し、現在では1店舗のみの営業となっています。

店舗の前には分かりやすく、ムーミンの人形と手書きの看板が設置されています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

店内に入ると、大きなムーミンの人形や、グッズ、壁には物語に登場するキャラクターのイラストが描かれています。

トーベ・ヤンソンの大きなムーミンのイラスト画も飾られており、ムーミン好きにはたまらない場所になっています。店舗の内装もかわいらしいので、ムーミン好きの方はもちろん、それ以外の方にもとてもおすすめできます。

この「Moomin Cafe Helsinki」はヘルシンキ中心部に位置しており、ヘルシンキ大聖堂から徒歩5分、ヘルシンキ中央駅からも徒歩10分かからずにアクセスすることが可能です。

営業時間も曜日に関係なく、毎日10:00〜18:00まで営業しているので、観光の合間や休憩に利用するにもぴったりです。

名称:Moomin Cafe Helsinki
住所:Fabianinkatu 29, 00100 Helsinki
HP:https://www.moomin.com/en/
営業時間:10:00〜18:00

 

ムーミンカフェのメニューは?実際に注文してみた!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヘルシンキのムーミンカフェでは、ドリンク・フードメニューともにたくさんの種類を取り揃えています。

ケーキやフィンランド名物のシナモンロール以外にも、サンドイッチや数種類のキッシュ、ミルク粥とライ麦を使ったカレリアパイなども販売しているので、ランチにも十分利用することができます。

また、メレンゲで作られたニョロニョロのお菓子など、ファンにはうれしいメニューも販売しています。

日替わりのメニューもあるので、ここで全てのメニューはご紹介できませんが、一部のドリンクメニューをご紹介します。

ムーミンカフェのドリンクメニュー(一部)

  • コーヒー 2.5ユーロ
  • エスプレッソ 3ユーロ
  • カプチーノ 4ユーロ
  • カフェラテ 4.5ユーロ
  • 紅茶 3ユーロ
  • ホットチョコレート 4ユーロ
  • ジュース(アップル・オレンジ・ブルーベリー) 4.2ユーロ

※記事執筆時の金額で記載しています。

印象としてはメニュー自体はそこまで高くなく、物価の高いフィンランドにしてはお手頃な価格でカフェを楽しむことができます。

訪れたときは、シナモンロールとカフェラテを注文しました。シナモンロールは写真の見た目以上に大きく、1つだけでもかなり食べ応えがあります。

カフェラテの泡立てたミルクの上には、かわいいムーミンの絵を描いてくれます。もちろん2つとも見た目だけでなく、味もとても美味しかったです。

金額としては、シナモンロールとカフェラテで8.5ユーロでした。

 

ムーミングッズなどのお土産も豊富に販売!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

カフェスペースの奥にはアクセサリーやマグカップなどのムーミングッズを販売しているスペースがあり、カフェを楽しんだ後などに、お土産を購入することもできます。

マグカップやノート、キーホルダー、アクセサリー、時計などたくさんの種類のムーミングッズを販売しています。

中にはフィンランドでも有名なアクセサリーブランド「aarikka アーリッカ」と提携した、木製アクセサリーなども販売しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アクセサリーなどのグッズ以外にも、ムーミンクッキーやグミ、コーヒー、ココアなどの食品類も販売しています。

もっとたくさんのムーミングッズを見たいという方は、ムーミンカフェから徒歩約10分の場所にある「ムーミンショップ」に行くことをおすすめしますが、簡単なお土産であればムーミンカフェでも十分購入することも可能です。

 

おわりに

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回は、ムーミンの生まれ故郷ヘルシンキにあるムーミンカフェについてご紹介しました。

店舗はかわいらしい内装になっており、ムーミンファンだけでなくそれ以外の方でも十分に楽しむことができるようになっています。

ヘルシンキの中心街に位置していることからアクセスも良く、メニューも充実しているので、ぜひヘルシンキに訪れた際は、観光の合間のランチ・休憩などで利用してみてください!

 

人気記事

海外旅行に持っていくべき3つのおすすめクレジットカード【年会費無料】

人気記事

「タウンライフ旅さがし」で海外旅行を無料一括比較!使い方やメリットなどを徹底解説!

ABOUT ME
bayashi
bayashi
|ギター|ノスタルジー|聖地巡礼| アニメやゲーム、映画の舞台でギターを弾いてます。 聖地巡礼が趣味。アニメ・ゲームは主にkey作品。AIRは芸術、CLANNADは人生。Twitterでは定期的にノスタルジックなツイートをしています。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です