Finland

ロヴァニエミのおすすめ観光地・アクティビティ3選【オーロラツアーなど】

 

フィンランドの首都ヘルシンキから北に約830kmの場所に、ラップランド地方の主要都市ロヴァニエミがあります。

ロヴァニエミは、本物のサンタクロースが住む街として有名であると同時に、オーロラ観測地としても知られており、毎年約50万人の観光客が訪れています。

今回、実際にロヴァニエミに訪れて観光などをしてみたので、ロヴァニエミでおすすめできるやりたいことを3つご紹介していきます☺️

 

ロヴァニエミでやりたいこと3選【観光・オーロラツアーなど】

1. サンタクロースエクスプレス

まずはじめにご紹介するのが、ヘルシンキからロヴァニエミまでの約830kmの距離を運行している夜行寝台列車「サンタクロースエクスプレス」への乗車です。

ヘルシンキからロヴァニエミまで飛行機なら約1時間行くことが可能ですが、ぜひ片道だけでもフィンランドでしか体験できない「サンタクロースエクスプレス」を利用することをおすすめします。

シャワー・トイレ付きの個室もあり、約12時間の快適な夜行列車の旅を楽しむことができるようになっています。

日本でも数少なくなってきたレストランカーもあるので、パンやサンドイッチ、コーヒーなどの軽食から、フィンランドの伝統料理であるミートボールなどの料理も注文することができます。

下記の記事で、実際に「サンタクロースエクスプレス」に乗車した体験をもとに、車内設備、予約方法、発着場所、乗車料金などを解説してるので、ぜひこちらも参考にしてみてください😌

https://reichenbach54.com/2020/02/10/finland-santaclaus-express/

 

2. サンタクロース村

次にご紹介するのが、本物のサンタクロースと会うことができる、ロヴァニエミで最も人気のスポット「サンタクロース村」です。

「サンタクロース村」は、1年中クリスマスムードを味わうことができる商業施設になっており、その中でも特にサンタクロースとの写真撮影が1番人気となっています。

写真撮影以外にも、サンタクロースからのメッセージを依頼できる郵便局や、クリスマスグッズ店、お土産屋、レストラン、カフェなどもあり、1日中楽しむことができるスポットとなっています。

「サンタクロース村」は、ロヴァニエミまで来たなら、必ず訪れたいおすすめスポットです。

下記の記事では、サンタクロース村の見所や行き方などを詳しく解説しているので、こちらも参考にしてみてください😌

https://reichenbach54.com/2020/02/25/finland-santa-claus-village/

 

3. オーロラ観測(オーロラツアー)

最後にご紹介するのが、ロヴァニエミでの「オーロラ観測」です。

ロヴァニエミはオーロラ観測ができるスポットとしても知られており、毎年数多くの観光客がオーロラ観測を目的にロヴァニエミに訪れています。

ただオーロラ観測をするためには、街の灯りが少ない郊外へ行く必要があるので、移動手段が限られる観光客は現地開催の「オーロラツアー」などに参加するのがおすすめです。

ロヴァニエミ現地発のオーロラツアーはいくつか開催されていますが、今回は日本人による日本語ガイドのオーロラツアー「モイモイ号」に参加してみました。

「モイモイ号」は、日本人のガイドさんがいるのでとても気軽に参加することができ、オーロラ観測の合間に暖かいコタ(小屋)で軽食を楽しむこともできます。

実際にツアーに参加した時の様子を下記の記事でまとめているので、こちらも参考にしてみてください☺️

https://reichenbach54.com/2020/02/17/finland-rovaniemi-aurora-moimoi/

 

おわりに

今回は、フィンランドのロヴァニエミでおすすめできるやりたいことを3つご紹介しました。

ロヴァニエミに訪れた際は、「サンタクロースエクスプレス」の利用や「サンタクロース村」への訪問だけでなく、オーロラ観測にも挑戦してみてください☺️

 

人気記事

海外旅行に持っていくべき3つのおすすめクレジットカード【年会費無料】

人気記事

「タウンライフ旅さがし」で海外旅行を無料一括比較!使い方やメリットなどを徹底解説!

ABOUT ME
bayashi
bayashi
|ギター|ノスタルジー|聖地巡礼| アニメやゲーム、映画の舞台でギターを弾いてます。 聖地巡礼が趣味。アニメ・ゲームは主にkey作品。AIRは芸術、CLANNADは人生。Twitterでは定期的にノスタルジックなツイートをしています。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です