Latvia

バスにて簡単アクセス!リガ〜ルンダーレ宮殿までの行き方を徹底解説!

 

「バルトのヴェルサイユ」とも称される豪華なゴシック様式のルンダーレ宮殿。ロシアの女帝アンナに愛されたその宮殿を一目見ようと、多くの人がルンダーレ宮殿に押し寄せています。

しかし、リガからルンダーレ宮殿までの直通のアクセス方法はなく、宮殿にほど近い街バウスカを経由しなければなりません。

そこで今回は、「リガ〜ルンダーレ宮殿までの行き方」を写真付きで徹底解説いたします。

 

バスにて簡単アクセス!リガ〜ルンダーレ宮殿までの行き方を徹底解説!

リガ〜バウスカ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リガからバウスカまでは、電車でのアクセス方法はないので、バスでアクセスする必要があります。

リガバスセンターからバウスカ行きのバスが運行しており、約1時間10分程度でバウスカまで行くことがことができます。バスの本数も1時間に2〜3便運行しています。

時刻表はこちらのサイトで調べることができます。

リガバスターミナルは、旧市街や中央市場からすぐ近くの場所にあるのでアクセスは簡単です。バスターミナル到着後は、まずチケットを購入しましょう。

 

チケットの購入方法としては①インターネットサイトで購入(こちら)②バスターミナル窓口で購入③バスターミナル内のチケット販売機で購入④バスの運転手から直接購入、と4つの方法あります。個人的にはバスターミナルの窓口か、チケット販売機での購入がおすすめです

窓口は十分に英語が通じますし、対応も悪くないです。

また、販売機での購入を希望される方は言語設定を英語に変更してから、出発地「Riga SAO」→ 目的地「Bauska AO」出発時刻を選択し、クレジットカードで支払うと、バスのチケットが自動的に発行されます。

購入したチケットには出発時刻乗り場が記載されているので、時間までに乗り場で待機しましょう。チケットには座席番号も記載されていますが、基本的に自由席の様です。

終点がバウスカバスターミナルなので、途中下車をする必要はありません。

 

バウスカ〜最寄りのバス停

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バウスカバスターミナルに到着後、ルンダーレ宮殿行きのバスに乗り換える必要があります。ルンダーレ宮殿の最寄りのバス停は「Rundāles pils」になります。

時刻表はこちらを参考にしてください。

チケットは運転手から直接購入する必要があります。バスに乗り込む時、運転手に到着したら教えてもらえるよう頼んでおくと安心です。「Rundāles pils」までは約20分で到着します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

バス停〜ルンダーレ宮殿

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「Rundāles pils」のバス停からルンダーレ宮殿までは、徒歩で約3分程度の距離です。

バスの進行方向にそのまま歩いて、途中で左折するとルンダーレ宮殿の敷地内に入ることができます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

帰路

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

行きで降りたバス停の道の反対側に、帰りのバス停があります。

「Rundāles pils」からバウスカバスターミナルまで戻った後は、窓口でリガ行きのバスチケットを購入しましょう。

 

おわりに

今回は、リガからルンダーレ宮殿までのアクセス方法を解説しました。

ルンダーレ宮殿は「バルトのヴェルサイユ」と称される理由が分かるほど豪華な宮殿なので、一見の価値は十分にあります。ぜひ、リガに来た際はルンダーレ宮殿まで足を運んでみてください。

https://reichenbach54.com/2019/10/01/latvia-rundale-palace/

 

人気記事

海外旅行に持っていくべき3つのおすすめクレジットカード【年会費無料】

人気記事

「タウンライフ旅さがし」で海外旅行を無料一括比較!使い方やメリットなどを徹底解説!

ABOUT ME
bayashi
bayashi
|ギター|ノスタルジー|聖地巡礼| アニメやゲーム、映画の舞台でギターを弾いてます。 聖地巡礼が趣味。アニメ・ゲームは主にkey作品。AIRは芸術、CLANNADは人生。Twitterでは定期的にノスタルジックなツイートをしています。




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です